株式会社山辺ホームページ
山辺デジタルパーツプラットフォーム
ねじの技術資料内からキーワードで検索
トップページ  >  溶接スタッド  >  溶接スタッドの組合せ

溶接スタッドの組合せ

■ 溶接スタッドの材質・組合せ
  • CD方式スタッド溶接の大きな特徴の一つは、いろいろな材質のスタッドを、同種或いは異なった材質の母材の溶接できることです。
  • 下の表に示すように、軟鋼、ステンレス鋼、黄銅、銅はもちろんのこと、従来の方法では極めてむずかしいとされている アルミニウムや チタンのスタッドも、簡単な操作できれいに溶接できますので、想像以上の広範囲にわたって、ファスニングの省力化を図れます。

■ 母材とスタッドの溶接適合関係表
母材
スタッド
軟鋼 ステンレス鋼 黄銅 アルミニウム チタン
一般構造用圧延鋼材(SS材)
   
冷間圧延鋼板(SPCC材)
   
亜鉛鉄板
       
機械構造用炭素鋼材(S10C)
   
ステンレス鋼板(302)
   
ステンレス鋼板(304)
   
ステンレス鋼板(430)
   
黄銅板(鉛なし)
   
タフピッチ銅板
   
アルミニウム及び
アルミニウム合金板 1000番台
         
アルミニウム及び
アルミニウム合金板 3000番台
         
アルミニウム及び
アルミニウム合金板 5000番台(除5356)
         
アルミニウム及び
アルミニウム合金板 6000番台(除6011・6035)
         
純チタン2種
         

(注)
  1. 母材欄中、鋼板の炭素含有量は、最大0.13%程度です。
  2. 表中  ●:最適 ○:適当 なし:不適当


※上述の資料はあくまで参考です※
すべての条件や環境で直接利用できるものではございません。
あくまで参考にしていただく程度のものとお考えください。
資料に関してのご質問等はお受けいたしておりません。
万が一、問題が発生致しましても当方では一切責任を負い兼ねますのでご了承下さい。
当サイトの資料にて間違い等を見つけられましたら、品質向上に向けて都度修正を行ってゆきたい所存ですので
大変お手数ではございますがお問い合せにてご報告を頂けましたら幸いです。

おすすめ ネジ・締結部品

前へ
         
次へ
情報量拡大・品質向上に向けて只今簡単なアンケートを実施しております。
ご協力をお願い致します。    アンケート結果を見る
■Q1.当サイトの資料は
役に立った 役に立たなかった
■Q2.今後当サイトが有料登録制になった場合
小額であれば利用したい
月額 円以内
利用したくない
■ねじに関連する資料で今後追加を希望する資料がありましたらご記入ください。