株式会社山辺ホームページ
山辺デジタルパーツプラットフォーム
ねじの技術資料内からキーワードで検索
トップページ  >  インサートナット  >  インサートナット 加工手順1

インサートナット加工手順1

■ 機械加工

■ 加工手順
機械加工 加工手順
  1. 割溝または三つ穴を下にし、下穴の上にエンザートを真直ぐおきます。
    機械の回転を利用して専用工具にエンザートを取付ます。
  2. エンザートが完全に専用工具に取り付いた時点で少し送りに圧力を加えればワークにエンザートが食い付きます。
    その後は回転だけで下穴をセルフ・タップします。
  3. 事前に設定した加工深さで回転が反転すればピンの位置が右に移動し、専用工具だけがリリースされます。

■ ハンド加工

■ 加工手順
ハンド加工 加工手順
  1. 割溝または三つ穴を下にしてエンザートを最後まで工具先端に取り付けます。
    620、621工具を使う場合は必ずピンの位置を意識的に向かって左側に来るようにしてください。
  2. エンザートの喰付き時(1〜2ピッチ)にX、Yの両方向から下穴に対して傾きがないかチェックしてください。
    下穴に対して傾きがないかチェックしてください。
    傾きがあれば工具を反転しないで立て直してください。
    エンザートが1/3〜1/2以上入った後は建て直しは不可になります。
  3. 所定の位置まで入ればハンド専用610工具は六角部をスパナで固定しハンドル側を左へ反転すれば 工具だけフリーになります。
    620、621工具はそのまま反転してください。

■ ボルトとナットを使う方法

■ 加工手順
ボルトとナットを使う方法 加工手順
次へ


※上述の資料はあくまで参考です※
すべての条件や環境で直接利用できるものではございません。
あくまで参考にしていただく程度のものとお考えください。
資料に関してのご質問等はお受けいたしておりません。
万が一、問題が発生致しましても当方では一切責任を負い兼ねますのでご了承下さい。
当サイトの資料にて間違い等を見つけられましたら、品質向上に向けて都度修正を行ってゆきたい所存ですので
大変お手数ではございますがお問い合せにてご報告を頂けましたら幸いです。

おすすめ ネジ・締結部品

前へ
         
次へ
情報量拡大・品質向上に向けて只今簡単なアンケートを実施しております。
ご協力をお願い致します。    アンケート結果を見る
■Q1.当サイトの資料は
役に立った 役に立たなかった
■Q2.今後当サイトが有料登録制になった場合
小額であれば利用したい
月額 円以内
利用したくない
■ねじに関連する資料で今後追加を希望する資料がありましたらご記入ください。